父親が出張で留守中に不義セックスを繰り返す人妻

エッチな人妻の幸運メールアドレス感想です。他のダディーとセックスしたいから、パパには一段と訪問して民家を空けてほしい、という直接な方針が書かれていました(笑) そうなると結婚って案の定何なのかと思ってしまいますが(笑) も世の人妻の多くは、本音ではそのように思っているのかもしれませんね。出会い系サイトの感想は夫人の心中の金鉱ですから。
≪幸運メールアドレス感想・44歳人妻(福岡県内)≫
前日は結構久々の朝方エッチ。パパが訪問で留守だったので冒険しちゃいました。朝方起きて、まどろみながら夜の続きのようにまたお互いの体調を求め合う。そういう朝方エッチが昔から穴場だったのですが、まぁ結婚してたらそんな事いつもできないもんね(笑) 亭主の愛撫は凄く気持ちよくて、指マンや電マでも頑張ってくれたんやけど、何となくイク雰囲気無しでした。私も頭の中で「イキたい、イキたい」として感じまくったけど、とにかくイク雰囲気なしで。段々と清算の時間も迫って来て、原則、途中で諦めてシャワー浴びて旅館をあたふたと清算しました。無性にいこういこうと思い過ぎるとむしろ不可みたいですね。でも久し振りの朝方エッチは、青春年代を思い出すような、それはそれは素敵な暇でした。うちのパパ、ぐっと思う存分訪問をめぐってくれないかな(笑)できるだけ早く問題は解決するほうがよいですね